​奈良市で障害年金の相談をお考えの方へ

奈良市とは

奈良市(ならし)は、日本奈良県の北部に位置するで、同県の県庁所在地である。中核市に指定されている。奈良時代に平城京が置かれた古都であり、天平文化が花開いた地として知られる。

現在の奈良市は、奈良県の北部一帯を占める広域市で、同時に奈良盆地の北端にも当たる。市東部は大和高原の一部をなし、標高300mから600m級の高地が続く。市街の北は古代に平城山(ならやま)と呼ばれた丘陵地帯で京都府と接している。平城山を越えて山城と通じる奈良坂は古くからの重要交通路の一つ。

市域は東西に広く、(1) 東部の山間地、(2) 文化財を多数抱え国際観光文化都市としての顔を持つ中東部の市街地、(3) 大阪衛星都市としての性格を持ち住宅地として開発が行われてきた西部と、複数の顔を持ち、同じ市内でありながら地域の雰囲気、住民の指向は違いを見せる。

奈良市で障害年金の相談をお考えの方へ

奈良中央障害年金相談センターのHPにお越しいただき、まことにありがとうございます。

当センターは、社労士業務の障害年金申請を専門に行っている事務所でございます。
橿原市・奈良市をはじめ県内全域、近隣他府県よりたくさんのご相談を頂いております。

奈良市で障害年金のご相談なら、当センターにお任せください。

私たちの長年にわたって培ったきましたノウハウで請求手続きをお手助けいたします。 
障害年金を受給できるかもと思われましたら、お気軽にご相談ください。 
障害年金が受給できない場合は、報酬金は一切頂きませんのでご安心ください。

無料相談のお申込みについて

お電話でのご予約 0120-514-300
メールでのご予約 メールでのご予約こちら
Please reload

Copy Right (c) 奈良中央障害年金相談センター All Rights Reserved.